※現在ホームページリニューアル中です

春にお店で行いました餅つき大会での一枚です。
春にお店で行いました餅つき大会での一枚です。

地域の皆様に「安心」「楽しい」をお届けできるでんきやさんを目指しています


  代表取締役  野原 実
  代表取締役  野原 実

こんにちは。

 

電パークのはら、電パークまきたを運営しております、株式会社のはら家電の代表の野原実です。

 

当社は、エアコンやテレビ等、家電製品の販売・設置から、スイッチが壊れて照明が点かなくなった等の、でんきのトラブルに関する駆けつけサービスなど、電気製品や電気設備に関する事業を中心に取り扱いをしている、まちのでんきやです。

 

お客様第一の真心接客と、困ったときにはすぐに飛んでいく安心のアフターサービスをモットーに、お陰様をもちまして、2022年1月に創業54年を迎える事ができました。

 

地域の皆様のでんきの困った!に、いち早く対応させて頂き、喜んで頂くことが、当社の喜びです。

こんなことくらいで悪いかなぁ?なんてことでも、どうぞお気軽にお声掛けください。

 


でんきの困った!はこちら!

 でんきの駆けつけ110番



こんな商品・工事もお任せください


エコキュート

蓄電システム

太陽光発電 


EV充電工事

V2H

防犯カメラ


業務用エアコン

業務用換気扇

水廻り



SDGsへの取り組み


当社では、国連の定めた持続可能な開発目標である、SDGsへの取り組みも積極的に行っています。

世の中が持続可能であるという、もっともシンプルでもっとも重要な事。目をそらさず、少しずつ、まずはできることから始めています。

 

例えば、高い耐久性をもつ、ソーラーパネルや蓄電池が生み出す価値は、環境負荷の低減だけでなく、企業の固定費削減やBCP対策という、事業継続への高い持続性を与えてくれます。

 

できることから少しずつ。

もちろん自社での導入実績をモデルに、中小・小規模事業者様のSDGsへの取り組みも応援しています。

ソーラーパネルや蓄電池、EVを使ったSDGsへのご相談もお気軽にお問合せください。

 


電パークのはら店

カーポートに設置したソーラーパネルと蓄電池で店舗での消費電力の30%を再エネに。また停電時には蓄電池に貯めた電気を非常電源として地域の皆様に使って頂けるよう、無料開放を行っています。

電パークまきた店

店舗屋根に設置したソーラーパネルと蓄電池で店舗の消費電力の30%を再エネに。また停電時には蓄電池に貯めた電気を非常電源として地域の皆様に使って頂けるよう、無料開放を行っています。


営業車両の7台中4台をEV化に

再利用梱包の導入による廃プラ減への取り組み


大垣市産のグリーン電力購入



2代目社長のざっくりブログ 最近のはなし


10年ぶりのリベンジ果たしました! (月, 23 1月 2023)
>> 続きを読む

年始早々のインプット! (Wed, 18 Jan 2023)
>> 続きを読む

今年の書 (Sun, 01 Jan 2023)
>> 続きを読む

大晦日はいつものルーティンで (Sat, 31 Dec 2022)
>> 続きを読む

充電工事を行いました (Mon, 28 Nov 2022)
>> 続きを読む

電パークのはら店

【電パークのはら ライン公式】

 

 ラインお問合わせできます。

でんきの困ったは 電パークのはら お任せください。

電パークまきた店

※2018年12月より、まきた店オープンしました

上石津地区、関ケ原地区の方はこちらへお問い合わせください

【 電パークまきた ライン公式 】

 

 ライン で お問合わせできます。

でんきの困ったは 電パーク まきた に お任せください。